WordPress

時短プラグイン【AddQuicktag】設定と効率良い使い方

ども、ブログ運営するなら時短化したいタクミです。

ところで、ブログ記事を装飾する手間ってけっこう時間かかりませんか?

装飾したり、アイコンやキャラクターを乗せたりするようなブログは個性が出て良いけれど、1記事に割く時間がどうしても多くなってしまう。

記事にオリジナリティを出したいけど、時間をかけたくない・・・・

それなら、時短プラグインを導入しましょう!

AddQuicktagを利用すれば、毎日のブログ記事の作成が2倍以上は効率化出来るはず!

サクッと導入して、時短ブログ運営を始めてみましょう!

導入方法の動画解説

AddQuicktagを利用するとこんなことが出来る

こんなことや
こんなことまで簡単にできちゃうんだ

こんにちは、タクミです。(Twitterリンクの貼り付け)

※ワンクリックで↑を呼び出せるから、執筆が格段に時短化できる

AddQuicktagを利用することで、頻繁に使う項目をテンプレート化してワンクリックで呼び出すことが出来るようになります。

毎回、タグやコードを検索してコピーして貼り付ける・・・これは効率的ではないですよね?

ブログの記事を短い時間で効率的に執筆するなら、面倒な手順は全てAddQuicktagで

時短化してしまいましょう!

AddQuicktagをインストール

①ワードプレスの管理画面から【プラグイン】⇒【新規追加】を選択。

検索バーに【AddQuicktag】を検索する。

 

②【今すぐインストール】を行い、【有効化】を選択してプラグインの準備は完了です。

AddQuicktagの設定方法

 

①ダッシュボードの【設定】から、【AddQuicktag】を選択して、設定画面を開きます。

 

②各種項目を入力しましょう。入力したら【更新】を選択して設定は完了です。

ボタンラベル、ダッシュアイコンラベル名・・・使いやすいボタン名を決める

開始タグと終了タグ(s)・・・コードやタグ、URLを貼り付ける

アクセスキーと順番・・・記入しない

☑を入れる項目

・ビジュアルエディター

・post

・page

・attachment

・comment

・sdit-commenta

・widgets

 

AddQuicktagを使ってみよう

 

実際に登録したボタンを利用して、どれだけ時短に繋がるか見てみましょう!

①【投稿】から【新規追加】を選択して、トップページのツールバーに新しいメニューが加わっています。

 

②登録したボタン名を選択すると、1クリックでタグやURLが表記されます!場面に合わせてどんどん利用していきましょう。

 

AddQuicktagを導入したら

AddQuicktagの導入お疲れ様でした!

時短プラグインの中でも、記事制作を効率化出来るオススメのプラグインです!

作業時間を時短化しながら、ブログ運営を楽しんでいきましょう!

【厳選】ワードプレスブログに導入しておくべきプラグインプラグインはワードプレスを便利に使うことが出来る拡張ツールになります。 ・自動的に作成した記事をバックアップしてくれる ・記...
【サラリーマンが実践】休日にブログで稼ぐ仕組みをゼロから解説!! 今の時代、簡単にブログを始められるサービスが沢山普及してきましたよね! しかし、未だに『ブログなんて、日記みたいなものなん...
【11大特典】BlogHacks徹底レビュー!ブログ初心者にお勧めする3つの理由(この記事は2019/11/9に更新しています) こんにちは、副業ブログに憧れているサラリーマンのタクミです。 ところで、 ...

 

 

ABOUT ME
タクミ
タクミ
Men'sインテリア専門サイトCRAFT ROOM運営者。 一人暮らしに役立つノウハウ発信中!