ライフハック

【部屋の片づけ決定版】不用品の引き取りならメルカリで解決してしまえ!

ども、ミニマリストのタクミです。

ところで、そろそろ年末が近づいてきた中で『部屋の片づけ』って少しずつ始めているでしょうか?

1人暮らしなら部屋の中には使っていないものや処分しようと思ってまだ手を付けていないモノ達がたくさん残っているはずです。

それだったら、不用品販売を行って部屋の中をスッキリさせちゃいましょう!

今回はメルカリで不用品販売を行ってみると2週間ほどで18万円ほどの売り上げを出すことが出来たので、売れやすくするポイントもご紹介します!

メルカリを見てみる!!

特別招待コード VHNEKB

不用品販売ならメルカリ

※部屋が殺風景になるから売り過ぎは禁物だよ!

ということで、今回は不用品販売をメルカリで行ってみました。

泥棒にでも入られたかのように、家具やら家電やら全て売れてしまいました・・・(笑)

メルカリは、要らなくなったモノをオンライン上で売買出来るフリーマーケットアプリです。

草薙剛史さんが出演しているTVCMを見たことがある方も多いのではないでしょうか?

不用品販売のメリットは、まさになんでも売れるということです。

自宅に居ながらでも、簡単に要らないものを販売することができると、部屋も片付くしちょっとしたお小遣いにもなるので一石二鳥ですよ!

メルカリのメリット

メルカリはスマートフォンとPCに対応しているので、気軽に商品を出品することができるお手軽さが人気の理由にもなっています。

僕が実際に使ってみて感じたメリットはこちら。

3つのメリット

・スキルが無くても、出品すれば大抵は売れる

・回転率が以上に早い

・部屋が即効で片付く

ゴミを処分するよりも早く売れてしまった時には、びっくりしましたが

『自分にとってのゴミは、誰かにとっての宝になる』

とスピード感のある、不用品販売を行うことが出来ました。

メルカリのデメリット

一方、メルカリを利用するうえで気をつけなければならない点が以下の通りです。

2つのデメリット

・販売手数料が10%かかる

・送料は出品者が負担のケースが多い

仮に送料を負担した場合、1000円で売れた場合ー(手数料100円・送料200円)=利益700円 といった形で売却額の7割程度の利益になると事前に覚えておきましょう!

それでも、『もう売れたのっ??』と思うようなスピード感がある回転率なので、僕にとっては早く部屋を片付けられるメリットの方が大きかったです。

1万円分のポイントを貰ってメルカリを始めよう!

メルカリを始める際には、売るだけではなくポイントを使って購入することが出来ます。

例えば、不用品販売をする際に必要な梱包材や段ボールも販売しているんですよ!

ポイントを使って、資材を用意したり効率よく不用品販売を行うことも出来ますよね!

登録時に『招待コード(任意』の部分にVHNEKBと入力すると50~10,000のポイントを貰えるくじを引くことが出来るので上手く活用してみてください。

A賞 10,000ポイント
B賞 1,000ポイント
C賞 300ポイント
D賞 100ポイント
E賞 50ポイント

ポイントをGetしてメルカリを始める!!

特別招待コード VHNEKB

ドンドン売る為の、出品時の3つのコツ

写真とタイトルは分かりやすく載せる

上記のタブレットは出品後に1日くらいで売れてしまったのですが、

売れやすくするポイントは以下の通りです。

・写真は載せられる上限(5枚)をアングルを変えて投稿

・商品名の型番等の詳細を記載する

・ジャンク品・動作確認済の記載をする

商品がいくらで売れるか値付けをリサーチする

メルカリで売れている商品の相場価格合わせた値段を付けることが早く売れるポイントです。

実際に商品の相場を確認する際には以下の手順で確認しましょう。

・サイドバーの販売状況の【売り切れ】に☑を入れる

・1~2ページに表示された売却済の平均価格に1割ほど値段を乗せて値付けする

商品に問題があったり、状態が悪い場合であれば相場より1~2割程度安くして見ましょう。状態が悪くなければ相場価格の1割程度高くした金額でも売れていきますよ!

高評価を貰って売れやすくする4つのコツ

※左から良い・普通・悪いの評価ポイント

メルカリで商品を販売したら、購入者から3段階評価を貰うことが出来ます。

この評価で出品者を信用できるかを確認しているので、値段の高い商品を販売する際にはこの評価を高くしておくと、スムーズに取引を行うことが出来るようになります。

評価を良く貰う為のポイントをまとめたので参考にしてみてください。

コメントを貰ったらレスポンスは早く行う

商品の問い合わせや、値段交渉のレスポンスは遅くても1日以内。出来る事なら

1~2時間以内に返信することが相手にスムーズに購入して貰いやすくするポイントになります。不用品販売といっても、レスポンスが遅いとこのようなデメリットがあります。

・他の出品者と常に見比べているからレスポンスが早い出品者から欲しくなる

・購入後のやり取りに、音沙汰が無いのではないかと不安になってしまう

・事前にやり取りが不足していて、商品のクレームに繋がる

商品を購入してもらう為には、欲しい人に安心して購入してもらう為の配慮が必要不可欠ということを意識しましょう!

商品の梱包は丁寧に行う

梱包は商品を安全に届けるためには必要不可欠なので、必ず行いましょう。綺麗に梱包のされた商品は、購入者の方から見ても『この人から購入して良かった』と思われる重要なポイントです。

間違っても、段ボールの中に商品を裸の状態で入れることが無いようにすることが大前提です!

梱包材はダイソーやホームセンターで緩衝材(プチプチ)を使うか、要らなくなった新聞紙やチラシを丸めて緩衝材にしてもよいでしょう。

※割れものや電化製品を送る際にはプチプチの緩衝材は必ず使いましょう。

商品の発送を行ったら連絡をする

商品の発送を行ったら、必ず購入者に発送の連絡を入れましょう。

~様、この度はお求めいただきありがとうございました。

本日、ゆうパックにて商品の発送を行いましたので、到着までもう暫くお待ちくださいませ。ご不明な点があればお申し付けください。

メルカリでは商品を発送した段階で、購入者にはシステム上で通知が来るようになっていますが、 上記のような、一言を伝えると購入者も安心しますよね。

取引後はお礼のコメントをする

商品が無事届いたら、問題が無いか確認をしてもらいましょう。

取引を完了する際には、相手に一言メッセージを添えると良い印象を持ってもらえます。

~様、この度はスムーズにお取り引きをしていただき、誠にありがとうございました。

今後も、定期的に商品を出品してまいりますので、気になるモノがあった場合はお気軽にお問い合わせ下さいね!

この度はありがとうございました。

印象が良いとその人からリピートして商品を購入してくれることも多くあります。

取引を終了する際には、礼節をわきまえて挨拶するのがポイントです。

売れ残ってしまうのを回避するコツ

上記の売れるコツを実践してもらうと、大抵のモノは簡単に売れていくのですが回転率の悪い商品を出品した場合には下記の手順を踏んで貰うと、ユーザーの目に付きやすく購入してもらえる可能性が高くなるので試してみましょう!

商品の値下げを行う

メルカリでは、『値下げ』を要求してくるケースがとても多いです。

商品がなかなか回転しない場合には1~2週間程度、期間を見てから1~2割引きすると半のが良くなるケースが多くなります。。

値付けをする際に、平均価格に1割ほど乗せたのはこの値引き対応の為です。

値段の交渉が合った場合に有効なキャッチフレーズは以下の通りです。

・『本日、決めていただけるなら~割引致します!』

・『~月~日までの、特別価格です!』

逆にあまりにも、値引き要望が多い方にはお断りしましょう。あなたの商品を欲しいと思っている人はもっとたくさんいるので、すぐに買い手は見つかりますよ!

再度出品を行う

商品を出品して、1~2週間しても反応が悪い時には、古い登録商品に埋もれてしまってユーザーが見つけづらい状態になっている可能性があります。

特に人気のある商品だと、出品する人も数多くいるので1週間もすると1ページ目に掲載されていた自分の商品が2ページ目以降に飛んでしまう場合もあるわけです。

そんな時には、一度商品の出品を取り消して再度登録し直してみましょう。

新しい商品にはユーザーの目にも止まりやすいので、販売出来るチャンスが広がりますよ!

メルカリを活かした継続的な収入のススメ

ということで、いかがでしたでしょうか。メルカリの不用品販売は部屋も片付くしちょっとした副収入にもなるメリットだらけの体験が出来ました。

部屋が片付くって事は、パフォーマンスの高い部屋になるってことなので年末にかけて整理してみるのがオススメですよ!

メルカリは部屋を片付ける&副収入を得ることが出来るので、そこで得た資金はどんどん自己投資に使ってみてください!

要らないモノを処分する代わりに、新しいことに気持ち良くチャレンジすることが出来ますよ!

ポイントをGetしてメルカリを始める!!

特別招待コード VHNEKB

 

ABOUT ME
タクミ
タクミ
Men'sインテリア専門サイトCRAFT ROOM運営者。 一人暮らしに役立つノウハウ発信中!