ライフハック

【お金の教養講座】30代で貯金が無い?それならお金の勉強始めよう!

ども。月末になるといつも、給料日はまだか!と焦るタクミです。

実は4年間サラリーマンとして働いていたのですが、ずっと悩まされていた事があります。

それは、貯金が出来ていないことです・・・

 

・月末になるといつもお財布はピンチ

・貯金をしようと思っても、お金が余っていないからできない

 

特に、サラリーマンは人付き合いで何かと出費がかさむ機会が多いのも悩みどころ。

ふと、気になって通帳をチラッと覗いてみたら・・・

 

※全然、貯金出来てない・・・・!

 

働いているのに貯金が出来ていないなんて、自分自身でショックです。

なにより、このまま30代になれば結婚、引っ越し、子育てのタイミングで、キャッシュフローに苦しむのは目に見えています。

 

今の生活じゃ駄目だ!!!貯金が出来るようにお金の勉強をしよう!

 

今の僕に必要なモノは、毎月貯金が出来るようにキャッシュフローを見直すこと。

後々になって、後悔するよりは早くお金の知識を学んでおいて損は無いハズ!と思い

ファイナンシャルアカデミーが運営をする無料の『お金の教養講座』で、毎月しっかりと貯金を出来るようにする知識を学んでみました!

お金の教養講座で学べた内容を詳しくレビューしていきたいと思います!

 

『お金の教養講座』はこちらから!

お金の教養講座とは

今回、無料で参加をしたお金の教養講座はファイナンシャルアカデミーが提供する無料講座です。

マネースクールの中でも、貯金体質になりたい!収入をアップしたい!というなかなか聞けないお金の事を、短期間で知識を学べる入門的な講座になっています。

なかでも、『収入の2割を自動的に貯める方法』という講座内容は今の僕にぴったりの内容だったので講座に期待が膨らみますね!

※こういった講座は、専門的な人ばかりが参加するものだと思ってたけど、実は始めて参加する人の方が多いとのこと。

お金の教養講座を受講してみた感想

お金の教養講座 毎月3000人が参加しているお金の教養を短時間で学べる講座
不動産投資スクール 卒業生の2人に1人が大家さんを始めている実績がある講座
株式投資スクール 受講生の7割以上がプラスの運用実績がある講座
外貨投資・FXスクール 資金10万円でも出来る資産形成を手に入れる講座
定年後設計スクール 老後の不安を解消する定年後のお金対策の講座
マイホーム購入講座 一生で5千万円かかる住宅費用を2割削減する方法などマイホームで損をしない講座
投資信託スクール 投資信託の仕組みを正しく理解しノウハウを体系的に学ぶ講座

※全てのコースは無料で受講可能

今回は、7種類ある無料講座のうち、お金の教養講座を選択。

※4時間がっつりお金の勉強をしてきます!!(無料)

無料講座の中でも毎月3000人が参加しているという人気の講座になっているようです。

講座の開催時間はなんと4時間!

 

どんな場所・時間で開催されているの?

今回は横浜の会場で受講を選択したのですが、セミナー自体は基本的に都内で開催を行っているようです。

開催時間も13:00~の部と18:30~の部が用意されていて、仕事や家事が終わった後に参加するサラリーマンや主婦の方が多いとのこと。

4時間かけてがっつり学ぶことが出来るコースなので、参加しやすい時間帯でセミナーが用意されているのはグッドポイントでしたね!

東京・神奈川・愛知・大阪で8か所の会場で無料講座を受講できる

セミナーの開催時間は仕事や家事が一段落する、午後の時間帯に参加できる

 

参加者に配られる資料の内容は?

受講すると、セミナーに利用するチェックシートと『お金の大事な話』の書籍を貰えます。

書籍自体が販売されているものだったので、ちょっとお得な感じでセミナーを受けることができましたね!

今回貰ったセミナー資料には、ファイナンシャルアカデミーが運営している講座の内容や実際の受講者の声を載せているので、詳しく講座を受講したい人には有用な資料でした。

 

4時間のセミナーの具体的な内容とタイムスケジュールは?

※セミナーのタイムスケジュール

セミナー自体は4時間のうち、3回に分けてそれぞれ講師が入れ替わって登壇します。

後半の2時間は投資運用方法についての解説になったので、僕が受けてみて実践できそうな内容の講座は1時間と少なめの印象でした。

将来的に不動産投資は面白そうな印象でしたが、まだまだ先の話になりそうです・・・

今回のセミナー内容ですぐに生活に役立てることが出来そうな内容は

『今の生活環境のままで月に5万円を貯める方法』でした。

【スポンサーリンク】

どんな人が参加をしていたの?

※会場がいっぱいになるくらいの人が集まって驚きました!

会場は60人位が入ることが出来るカンファレンスルームで行われました。

参加していた人の割合は、男性4:女性6くらいで、20代後半から30代前半くらいの若い層の方の参加が多くいる印象でしたね。

今回一番、驚いたのは僕の住んでいるご近所さんが隣の席に参加してたことです(驚)

偶然ってスゴイ・・・

セミナーの途中に、ワークショップを挟むのですがその際に席の隣に座って参加している方が30代のご近所のご夫婦だったことに気付いたのは、お互いにびっくりでした!

なぜ、このセミナーに参加したのかを聞いてみたのですが『資産運用を行いながら、いずれはマイホーム購入に繋げていきたい』という為に、参加したとのことでした。

実際、僕が不安に思っていた通り30代から結婚、マイホーム、出産に関するお金の問題をふえていくとのこと。

改めて20代のうちから正しいお金の知識と運用方法を学ぶのは重要だと実感した瞬間でした。

 

無理やり売り込みとかされなかった?

※お金系の講座ってすこし敬遠しがちでした・・・

実は、無料でセミナーって強い売り込みがあったら嫌だなぁって心配だったんですよ。

でも、実際にはセミナーの終盤に5分くらいの講座受講の案内がされてアンケートを記入して終ってしまったんですよね。

僕みたいに終了後にアッサリ帰る人がほとんどでした。

『有料セミナーに受講させるまで帰らせないぜっ!』みたいな、押し売りは全くありません。セミナー終了後はすぐに解散・帰宅することが出来ました。

僕みたいな、『お金を上手に貯めるセミナーだけ聞きたいっ!』って人も参加しやすいセミナーでしたね!

 

『今の生活環境で5万円を貯める方法』は、今の僕に必要な講座だった

『今日から、レシートは全て家に持ち帰って保管してください!

スターバックスで買ったコーヒーも、家で飲む為に買った缶ビールのレシートも全てです!』

えっ、今までレシート貰うのは全部断ってたよ!!

 

4時間のセミナーの中で、一番収穫があったのは『今の生活状態で1か月に5万円を貯める方法』です。

これはお金の貯め方・家計管理の方法のセミナーの内容で触れられている内容なのですが、要は支出の管理を日常生活に落とし込む方法を超絶丁寧に解説してくれました。

※実際にワークショップで作ってみたレシート管理P/L表

さっそく、早速レシート管理表を作成してみたのですが、このような形になりました。

↑のように家賃や保険などの固定費、食費や雑費などの変動費をそれぞれ10個の項目に分別して1つのファイルにまとめることで、1か月の支出を把握しましょうということです。

そこから、収入に対して2割の貯金が出来るように、支出の額面を見直していくという方法です。25万円の収入があれば、額面の2割の無駄遣い削減で5万円貯金が出来ますよね!

貯金が出来ない理由の多くが【収入<支出】のケースに当てはまるので、支出の分類で削れる項目を可視化して無駄を削減していく狙いです。

こういった内容はTVとかでも放送されてたなぁ、と思いながらも実際にやってみると

 

『あっ、昨日コンビニで買ったアイスは要らなかったなぁ・・』とか

『あっ、携帯料金はまだ安くできるじゃん!』とか

普段気付かなかった無駄を可視化できたんですよ。

 

『貯金が出来ていない人』の大きな原因は、このようなマネー知識を実践できないからなんです!』と指摘されたときにはギクッとしました・・・

 

特にお金の問題になると『知っているだけ』と『やってみたことがある』は大きな差がでてくるなぁと実感しましたね!

お金の関する知識は学ぶだけだと座学になりがちだと思うのですが、こうやって実生活に落とし込む方法を学ぶことで生活に変化を与えることが出来ます!

【スポンサーリンク】

お金の教養講座の物足りなかったところ

※セミナーのタイムスケジュール

お金の教養講座は4時間というボリュームのある内容でしたが、実際に僕が詳しく知りたかった『貯金』や『節約方法』の尺が1時間にまとまってしまうので、少し物足り内容に感じました。

最初に『節約』や『貯金方法』についての補足された資料があるとグッドなので今後に期待です。

しかし後半の2時間は、知識は広がるけどFX等は『今はやる必要はないな~』と、改めて実感。不動産投資は興味はあるけど、そこまで踏み込むつもりも無い感じです。

お金の教養講座は興味があることだけを学ぶ講座ではないので、マネーリテラシー全般を学べる講座だと踏まえて参加すると、良い知見を得られる講座だと思いますよ!

【スポンサーリンク】

お金の知識を無料で学べるなら学ぶべし

※無料で貰える書籍は¥476+税で絶賛販売中とのこと(お得感)

ということで、今回はマネーリテラシーを高めるための『お金の教養講座』に単独で受講をしてきました。

学んだ内容を日常生活に落とし込めるように

①レシート管理表を利用して支出を把握する。

②貯金は給料が入った翌日に行う。

この2つを意識していこうと思います!

30代になってから貯金が出来なくて困らないように、今の内にお金の勉強をどんどん学んでいきたいですね!

 

『お金の教養講座』はこちらから!

ABOUT ME
タクミ
タクミ
Men'sインテリア専門サイトCRAFT ROOM運営者。 一人暮らしに役立つノウハウ発信中!