未分類

1人暮らしの部屋が、いつまでも片付かない3つの原因!?コーディネーターが伝授する解決策!

Cafeコーディネーターのタクミです。

突然ですが、

今あなたのお部屋の中は散らかりっぱなしじゃないでしょうか?

朝、ポンっと置きっぱなしにしてあるパジャマとか・・・

机やカウンターの上に、郵便物がどっさり溜まっていたりとか・・・

今にも溢れ出てきそうなくらい、溜まっている洗濯物とか・・・

今、ちょっとでもピンときた方はお部屋を常時散らかしてしまう予備軍かもしれません。

この記事は、1人暮らしの方の、暮らしの悩みの中に

『いつまでたっても、部屋が片付かない』

を解決するための3つの原因とその解決策を、タクミがご紹介していきます。

ちゃちゃっと、片付けて友達呼べる部屋にしちゃいましょー!

 

原因は3つ。

あなたの部屋が片付かない大きな原因は3つです。

1.洋服が床に置きっぱなし
2.郵便物がそこらじゅうに散らばっている
3.ゴミがカウンターや机に放置されている

1人暮らしの方の、部屋が片付かない理由は物の散乱が放置されてしまうことです。

『ゴミを捨てるのも、ゴミ出しの日にやればいい・・・』

『洗濯物は週末に洗えばいい・・・』

『郵便で送られてきた、近所の飲食店のクーポンはいつか使おうと思ってそのまま・・・』

人間後でやろうと、思ったことは案外行動に移さないものです。

部屋が片付かない環境に慣れてしまっては

当たり前ですが、一生そのままですよね?

『掃除とは定期的に行うものであり、片付けとは日常的に行うものです!』

部屋を片付ける3つの箱って?

お部屋を綺麗に保つには、今の現状を変えるために3つの箱を用意してみましょう。

1.小さなゴミ箱
2.小さなレターボックス
3.小さなランドリーボックス

いずれの箱も『小さな』がポイントです。
あなたの、後でやろうという気を前に行動しやすくするための3つの収納箱です。

 

1.ゴミ箱は部屋に2か所以上設置で、床にゴミを置かない!

小さなダストボックスを「寝具」「デスク」「ソファ」の付近に置いてみましょう!

人は、食事する場所・くつろぐ場所・作業する場所・寝る場所が

汚れやすく、散らかりやすくなります。

ゴミがでたら、ごみ箱への距離を短くするために小さなダストボックスを用意してみましょう!

2.郵便物をまとめるだけのレターボックスを設置!

1人暮らしを始めると、これでもか!!ていうくらいに届く郵便物・・・

重要な通知も紛れ込んでいるときがあるから、ないがしろにするのも

少し怖いですよね・・!

室内用にレターボックスを置いて、郵便物を一括で管理してみてください!

3.使った洋服は、洗濯機ではなくランドリーボックスに!

その日に着終わった洋服を、洗濯機に詰め込んで週末に洗う・・・

そんなことを続けていたら、一人暮らし用の洗濯機はすぐに溢れかえってしまいます!

ランドリーボックスに服が溜まったら、その日に洗う。

容量も小さいタイプであれば、洗濯するスパンも短くなるので

週末にどっさり洗う必要もなくなります!

いかがでしたでしょうか?

1人暮らしの方が、部屋を片付けやすくする3つの箱の活用方法でした!

あなたのお部屋が、より過ごしやすくなりますように!

ABOUT ME
タクミ
タクミ
CRAFTsMAN SHIPは 1人暮らし男子の『カッコいい部屋に住みたい!』を叶えるための、メンズインテリアコーディネートサイトです!